先頭に戻る

どう違う?酵素ドリンクとスムージー

スムージーと酵素ドリンク、両方とも体によいドリンクですよね。
似ているような気がしますが、どのような違いがあるのでしょうか。
酵素ドリンクVSスムージー

 

酵素ドリンクとスムージーの違いは?

酵素ドリンクとスムージーの違いといえば、ずばり!発酵されているか・いないかです。

 

では、スムージーと酵素ドリンクはどっちがいいのでしょうか。

 

これは、もう人それぞれですね。
特徴を知って、使い分けましょう。

 

ラクなのは酵素ドリンク

自分で作りたい人はスムージーの方がいいですし、飲むだけの方がいい人には酵素ドリンクの方が楽ですよね。

 

スムージーの場合は、粉を溶かすだけでできる、手作りと既製品の中間みたいな商品もあります。
粉タイプなら、作業時間は30秒程度。
ラクしてスムージーを飲みたい人にぴったりです。
ドリンクを飲む女の子

 

美味しいのはスムージー

酵素ドリンクを『美味しい』と言う人もいますが、基本的に酵素ドリンクは独特の発酵臭がします。
『味』は良くても、『ニオイ』がダメな場合もあります。

 

その点、スムージーは加熱されていない野菜や果物の香りです。
粉タイプのスムージーだと、まるでフルーツジュースのような甘い香り(素材由来)がします。
果物

 

ダイエット効果は・・・?

3日間程度の断食ダイエットであれば、酵素ドリンクを使うことが多いです。

 

毎日1食を置き換えるダイエットであれば、スムージーの方が味の変化をつけられるため、美味しく続けられます。

 

短期置き換えダイエットを酵素ドリンクで実践し、その後の体重キープにスムージーを使う方法も良いでしょう。
食事を置き換えることでカロリー制限し、酵素やビタミン、ミネラルをたっぷり摂ることは、酵素ドリンクもスムージーも同じです。
ダイエット計画によって使い分けた方が成功率は上がるでしょう。
ダイエット成功

 

酵素とは

ところで、酵素ドリンクにもスムージーにも含まれている『酵素』。
どんな物質なのでしょうか?

 

酵素の働きとは?

・食べ物の消化を助ける
・新陳代謝をよくする
・血液の循環を助ける

このように、体の中でたくさんの働きをしています。

 

酵素が足りなくなると、消化不良や肌の調子が悪くなるなど遠慮したくなることばかり起こります。
それだけ、酵素は体にとって大切なものなのです。

 

酵素を増やすには?

酵素は体で作られます。
そして、1日に作られる量は決まっています。

 

では、作られる量以上の酵素が欲しい場合は?
その他に、食物から酵素を得ることがでるのです。

 

野菜、お肉、発酵食品など、様々な食物に酵素が含まれています。
ただ、酵素は熱に弱いので生でないと体に取り入れることができません。

 

じゃぁ、生野菜をたくさん食べればいいってことですね♪
でも、生野菜ってたくさん食べるのはたいへんですよね・・・
でも、酵素はお肌に良い、新陳代謝がよいとなれば、もっと取り入れたいですよね・・・

 

簡単に酵素を摂る方法

そこで登場するのが、スムージーと酵素ドリンクなのです。

 

スムージーは野菜と果物で作られ、液体であることから生で野菜を食べるよりもたくさん取り入れることができます。

 

酵素ドリンクは海藻や野菜、果物のエキスを抽出して発酵させたドリンクです。
発酵させていることで、さらに酵素が増えているのが特徴です。