先頭に戻る

ダイエットや美容に!ホットスムージーの効果

グリーンスムージーが体に良いので飲んでいる人は多いのではないでしょうか。
暖かい時は冷たいスムージーがおいしく飲めますけど、寒くなってくるとなかなか飲めなかったりしますよね。
体も冷えてしまって基礎代謝も下がりそうな感じですね。
でも、大丈夫!!
スムージーは冷たいものだけではないのです!
暖かいスムージー、その名も「ホットスムージー」なのです。

 

ホットスムージーのメリット

ダイエットに

まず、一番のメリットはダイエットに効果があることです。

 

体の冷えは基礎代謝を下げ、消費カロリーも減りますよね。
体を冷やすと太りやすくなるんです。

 

アレ?グリーンスムージーってダイエットに効果があるんじゃなかったのかと思った人いますよね。
もちろん、グリーンスムージーはダイエットに効果があります。
でも、体を冷やしてしまってはその効果も減ってしまいますよね。
そんな効果が少なくなってまで、寒い時に冷たいスムージーを飲みますか?
体重計

 

美容に

ホットスムージーのメリットはダイエットだけではありません。
体を温めるので、美容効果があります

 

どんな効果があるのかというと…毛穴です。
夏は毛穴が開いて嫌だ〜って人多いですよね。
寒い冬は逆に毛穴がつまってしますのです。
その方がいい?
でも、毛穴がつまった状態だと、老廃物が出ていかず、溜まる一方になります。
どんなにクレンジングをしても毛穴が開かないと皮脂や汚れが浮き上がらないので、キレイにならないですね。

 

体を温めるという点ではホットスムージーはとても優れているのです。

 

ホットスムージーのデメリット

こんなに体によいホットスムージーにデメリットはなさそうに思えますが、残念ながらデメリットはあります。
なかなか万能なものはないですよね。

 

何がデメリットなのかというと…酵素が死んでしまうことす。
生の野菜、果物の酵素をたっぷり摂取できるのがグリーンスムージーの魅力ですよね。
ですが、酵素は熱に弱いという特徴があります。
温めることで、この酵素は死んでしまいます。

 

ホットスムージーにはメリット、デメリットの両方があります。
ですが、一番大切なのは「美味しく飲む」ことですよね。
寒い時には無理をせず、ホットスムージーを飲んでみることをおススメします。