先頭に戻る

可愛い♪デトックスウォーター ダイエットにも

デトックスウォーターを知っていますか。
美容やダイエットにも効果があることで海外セレブの間で人気があり日本に上陸しました。
見た目が可愛く、流行りのメイソンジャーに入れて持ち運べば友達からのうけもいいですね。
デトックスウォーター

 

デトックスウォーターとは

デトックスウォーターはミネラルウォーターにフルーツや野菜を漬け込んだドリンクです。
馴染みがあるのはレモンの薄切りが入った水ではないでしょうか。
レモン水

 

具を潰さないので、見た目はクリア。
カラフルなフルーツや野菜を見ていると、なんだか綺麗になれそうな予感がします。

 

美容やダイエットによい理由

そもそも人間は1日に1.5リットル〜2リットルの水分を摂取するのがよいと言われています。
でも、いくら体にいいからって水だけで1.5リットル〜2リットルを摂取するのは難しいですよね。

 

デトックスウォーターは、味がない水より飲みやすいですし、ジュースと違って砂糖を使用していません。
カロリーも気にすることなく飲めますね。
また、ダイエット時に口さみしくなった場合にもやわらげてくれるのでおススメです。
おすすめ

 

お家で簡単に作れる

デトックスウォーターはお家で簡単に作れるので、自分の好きな味を楽しむことができます。

 

水+フルーツ 又は 野菜
大きめのボトルにこれだけ入れたらあとは4時間以上寝かすだけです。

 

入れる時に、フルーツの断面をガラスに貼り付けるようにして飾ると見た目もキレイ☆
イチゴのデトックスウォーター

 

スムージーのようにブレンダーが必要だったりしません。
とても簡単につくれます。

 

残りが少なくなったら水を継ぎ足して、繰り返し使う人もいます。
ティーパックみたいな感覚ですね。

 

スムージーとの違い

美容やダイエットにも効果があると言えばスムージーが挙げられますね。
ちょっと比べてみましょう。

 

作り方の違い

デトックスウォーターとの違いは作り方の違いがありますが、ブレンダーを使うかが大きな違いですね。

 

スムージーは朝作って、そのあとブレンダーを洗ってといった手入れが必要です。
面倒なことが苦手な人向きではありませんね。

 

デトックスウォーターは切って漬けるだけ。
また4時間以上漬ける必要があるので、夜作っておけば、忙しい朝は飲むだけにできます。
簡単

 

栄養面の違い

栄養面からだと、スムージーの方がフルーツや野菜をそのまま体に取り入れることができるので優れています。

 

デトックスウォーターも水溶性ビタミンなどの栄養は水に溶け込みますので、取り入れることはできます。
ですが、「デトックス」を目的としているので、いかに水分を多く摂取できるかという点で優れていますね。

 

 

どちらも美容によいことは間違いありません。
自分に合った方をするのがストレスを溜めることなく続けることができますね。